人と自然

科学・利便だけではない、人の温かさや、自然が魅力

海外から、関東から、大阪から、神戸から、HARIMAXヴィレッジの魅力に惹かれ、縁もゆかりもなく、移住してきた人々に感じてもらえる、街の人のやさしさ、親しみやすさ。外部からの移住・進出をあたたかく迎えられる気質が、この街にはあります。進出企業も移住者も、安心できる「人の心」が、HARIMAXヴィレッジの魅力です。

 

 

企業の成長を支える、真面目で勤勉な気質。

あたたかい人の心が、受け継がれてきた街。


HARIMAXヴィレッジ進出企業の経営者が声を揃えるのは、人々の真面目で勤勉な気質。

企業成長に欠かせない大きな力。「HARIMAXヴィレッジの皆さんは、あたたかく、やさしく、親切。

自然に囲まれ、伝統や文化とともに、心も受け継がれてきたのでしょう。」と、庭田神社の宮司を務める大住さんは語ります。

 

西暦131年からはじまる歴史。地元の皆さんに愛されている庭田神社は、日本酒発祥の地としても知られており、遠方からの参拝者も多い。

日本酒発祥の地として知られる「庭田神社」

庭田神社 宮司 大住 雅親さん
【HARIMAXヴィレッジのおすすめ】 川魚、宍粟の日本酒、 山や川の自然


Q.庭田神社の由来、歴史は?
当神社の創立は、西暦131年、13代成務天皇の御代2月11日に神託を受けました。(文献参照)当時に遡ると、2500年あまり前です。

Q.日本酒発祥の地と言われる所以は?
大国主大神が国づくりを大業なされた時に、伊和の地(現・宍粟市)で最後の交渉を受けられました。その時に綺麗な草原で神様を集めて、祭りをされたのですが、その時に「御粮(みかれい)」という、お米でつくられた、今でいう非常食のようなものを、きれいな水が湧きでている「ぬくい川」の水に漬けておいたら、その一部分が発酵してお酒の材料になった、それが一番、最初に酒が発酵したという由来で、日本酒発祥の地として知られています。それは、奈良時代初期、約1300年前に編纂された「播磨国風土記」の中に記されています。

Q.ご自身のご出身は?
出身は宍粟市。中学を卒業し、長く京都におりました。最近まで、京都の平安神宮に務めていましたが、生まれ故郷の庭田神社で宮司を務めることに。

Q.HARIMAXヴィレッジの魅力は?
自然に恵まれ、空気が美味しく、そして何よりも、地元の方々の温かい人あたり。そこが良いところだと思います。都会では隣に住んでいても、全く無関心ということもありますが、ここではそのようなことはありません。隣近所、皆が和気あいあいと過ごされています。何かあると、みんなが声を掛けてくれる、気に掛けてくれる、温かみがあるところです。

Q.人の気質の源はどこに?
歴史がある街。歴史というものは昔から言い伝えなどがありますが…自然に恵まれ、あたたかい人の心も受け継がれてきたのだと思います。

 

 

森、山、川、海、星空、

豊かな自然に恵まれた街。


森林浴をさらに発展させた森林セラピー 

HARIMAXヴィレッジは、瀬戸内海、おだやかな川、人を癒す山、森、緑、天文台も立地する美しい満天の星空・・・豊かな自然に恵まれたエリア。公益財団法人しそう森林王国観光協会の戸澤和矢さんは「森林セラピーは健康増進、ストレス軽減の効果があります。遠方から体験にいらっしゃる方も大勢います」と語ります。HARIMAXヴィレッジは、瀬戸内海、おだやかな川、人を癒す山、森、緑、天文台も立地する美しい満天の星空・・・豊かな自然に恵まれたエリア。

公益財団法人しそう森林王国観光協会の戸澤和矢さんは「森林セラピーは健康増進、ストレス軽減の効果があります。

遠方から体験にいらっしゃる方も大勢います」と語ります。

水源の森百選や、ひょうごの森百選にも選ばれる「音水(おんず)渓谷」

 恵まれた自然環境を活かして行われている森林セラピー。
至近なアクセスを活かし、大阪・神戸から多くの人が訪れている。

公共財団法人しそう森林王国観光協会 戸澤 和矢さん
【HARIMAXヴィレッジのおすすめ】 宍粟の山菜、音水渓谷


Q. しそう森林王国観光協会とは?
観光協会ですので、基本的には市内の観光イベントや市民の方との協力イベントを開催したり、さらにセラピー事業のような新規事業を立ち上げ、宍粟市に、一人でも多くのお客様に来ていただいたり、皆さまに知っていただくために、さまざまな事業に取り組んでおります。

Q. 国見の森公園とは?
国見の森公園は自然環境体験学習ができる場として整備され、さまざまなボランティアスタッフがいます。自然を生かしたプログラムを実施し、皆さまに参加していただいたり、山麓から山頂まで繋がっているモノレールがありますので、一般にいらっしゃるお客様も、 気軽に山を楽しんでいただけるような取り組みをしております。

Q. お客様の感想は?
市内をはじめ、市外、県外の方も多くお越しいただいております。京阪神方面から来られた皆さまは、自然が豊かな環境が珍しいようで、このような体験は、なかなか居住地近辺ではできない、とよく耳にします。

Q. 人気の「森林セラピー」とは?
森林セラピーは、健康増進、ストレス軽減を目的にしており、参加された皆さんが、この山の自然を生かして、プログラムを体験していただきます。身体をより良くしたり、日頃、溜まっているストレスを解消したり等、目標にしています。

Q. どのようなプログラム?
各プログラムは人間の五感を意識して、日頃、自分が気付かないような感覚に気づいていただくという内容です。例えば、「サイレントウォーク」というプログラムは、山の中を目を瞑って歩いて、足の裏の感触であったり、普段、感じられない匂いなどを感じていただくことで、自律神経を鍛えていく。また、森林の中でマットを敷き、寝転んでリラックスしていただいたりというものもあり、参加されたお客さまに特に喜 んでいただいています。

Q. お客様の満足度は?
ストレスチェックの機材を入れており、できる限りわかりやすく、結果を数字で見られるようにしています。そのような点もお客様には喜んで帰っていただいています。

Q. このエリアは森林セラピーの適所?
山と森に囲まれた自然豊かな場所で、京阪神方面からのアクセスが良いので、都会の方々も参加しやすいと思います。

Q. この仕事に就く「きっかけ」は?
生まれ育ちは姫路ですが、父親が宍粟市出身。幼い頃 はよく、こちらに遊びに来ていました。宍粟市は面積の約9割が 森林で占めていて、そんな環境が好きで、宍粟市の良いところを、多くの方々に知っていただきたいという想いで、観光協会に勤めることになりました。

Q. このエリアの良いところは?
人口減少で危機感の声も聞きますが、それは悪いことばかりではなく、他の地域に比べて ゆっくりと落ち着きがある、自分がリラックスできる環境です。


Q. HARIMAXヴィレッジへの移住検討中の方々に、メッセージを!
宍粟市にはたくさん空家があり、市役所ではそのような物件を扱う”空き家バンク”があります。住居を探しやすい環境が整っていますので、ぜひ市役所に相談してみてください!
林業について、とても盛んに行われており、2017年度から森林大学校という学校が宍粟市でも開校され、より林業を盛り上げていこうという動きがあります。 その動きにも注目してみてください。


Q. HARIMAXヴィレッジのおすすめは?
「音水渓谷」という次の森林セラピーの拠点候補。たどり着くまでの道が悪く険しいですが、手つかずの自然が残っており、とてもリラックスできますので、個人的にはおすすめです。 あと、宍粟の山で採れる山菜は、とっても美味しいです。

移住者が語る、HARIMAXヴィレッジの魅力☆

スコットランド人の父と日本人の母を持ち、日本とカナダで建設業に従事するクレイグさんは、

HARIMAXヴィレッジの木材加工技術の素晴らしさに惚れ込んでいます。

日本とカナダの架け橋になり、日本の古民家を解体し、カナダに移築する大きな夢を持っています。

クレイグ タオ さん
※カナダから移住(建設業)
【HARIMAXヴィレッジのおすすめ】
ジビエ、山や川の自然


HARIMAXヴィレッジのひまわり畑に魅せられて、大阪から移住。

佐用町の地域おこし協力隊として、移住検討者のサポートに尽力している南井さん。

「人がやさしく、豊かな自然もあって、利便性に優れている地域です。ぜひ、多くの企業さんや移住検討中の方に来てほしい!」と語ります。 

南井 里菜さん 
※大阪府から移住
*佐用町 地域おこし協力隊
*街の魅力をBlogで発信中!
【HARIMAXヴィレッジのおすすめ】
南光のひまわり油&ひまわり油


南井さんの移住のきっかけとなった「ひまわり畑」。

人を惹きつけ、魅力にあふれている 

 

※記載の内容、組織名、肩書などは取材当時(2016年12月)のものです。